ひとり部長のひとりごと

社会人1年目で社内起業を始めたひとり部長がその経験を語ります。Mac関連もつぶやきます。映画のレビューはサブブログに移行しました。世の中の明るいニュースだけをまとめたエントリーも始めました。

2016年6月第3週末のポジティブなニュースまとめ

 今週末もいろんなニュースがありました!

  1. キレある踊りでよさこい大会2連覇達成!JR九州の本気がすげえ:最近、車掌の居眠りなどでネガティヴなイメージばかりのネタだった鉄道界の明るいニュースです。結構すごい。いつ練習したんやろか。

  2. “カテナチオ”完全復活! イタリア、EURO史上初の2試合被枠内シュートゼロ達成 (フットボールチャンネル) - Yahoo!ニュース:これはすげーすわ。一度カテナチオ*1は終わったなんて言われてたけど、彼らにはウーノゼロの美学、血が流れ続けている。これだけで一つの記事が書けるくらい、お腹いっぱいです。Forza Italia!
  3. http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160618/k10010560931000.html:最長が15メートルとか半端ないやろwwwこれ会社のイベントでもやりたいなあ。
  4. 駅の電光掲示板に「喜多方ラーメン」 会津若松で誤表示 (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース:ハッキングなら色々と怖いけど、社員による非公式の遊びなら赦したいよね。
  5. 海外旅行で余った外貨を電子マネーに交換できる端末登場! 7月から羽田空港でサービス開始 - ねとらぼ:これは・・・便利だ。けっこう小銭とか弄んでしまって引き出しに眠ってたりするし。。。

  6. 日本では乗れない!欧「格安」高速列車の凄さ | 海外 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準:パリ(フランス)ーブリュッセル(ベルギー)間がわずか99ユーロという破格の値段・・・・直線距離でだいたい250km・・・。日本でいうところの東京ー名古屋間とほぼ同じ値段。

  7. 体操女子がプールから上がってくるんだけど、普通じゃないんだ、これが(動画):期待通りの普通じゃなさ。手が滑ったら・・・って考えると怖いから。

  8. ドラクエ30年、続く冒険 RPGを定着、遊び方無限大:朝日新聞デジタル:普通にすごいことだよねー。ちなみに今年は聖闘士星矢も30周年で展覧会がやってるよね。なんだか、一つの世代が過ぎた感じ。平成の僕たちには「ポケモン」がこれにあたるのかもしれない。

  9. 磁器の風鈴が涼しげな音色 佐賀 伊万里 | NHKニュース:いいですねえ。一気に梅雨も明けて、風鈴の季節が。伝統工芸品をこういう形でつないでいくのは素敵です。12年前から祭りとして行っているとか。

  10. 60歳の「新人オジさまモデル」が、眩しすぎるほどダンディー! | TABI LABO:みよ!このつぶらな瞳と、きわめつけの渋さよ。これがダンディズムじゃ、ははぁ〜〜、あなたについていきます。はい。

  11. 人間がいなくても大丈夫!自動でボールを打ち上げてくれるマシーンにワンコ大興奮:わんこが幸せならそれでいいんだけど、なんだかはたしてそれでいいのかwと思ってしまう。わんこはバカなのかな?余裕のある人はできるだけ自分で投げて触れ合いましょうね。

  12. AIが乗客と会話する自動運転バスが公道での運転を開始 IBMの人工知能「Watson」導入 - ねとらぼ:うほ、ついにこの時代が。。。。いろいろ問題あると思うけど、やっちゃえ!っていう海外の(ひとくくりにしちゃいけないけど)ノリがいいなぁ。

*1:カテナチオ - Wikipediaカテナチオという言葉は、イタリア語で「掛けがね」や「(かんぬき)」という意味である。ディフェンスラインの後ろで左右に動くスイーパーの動きがかんぬきを差す動きに似ていたところからそう名付けられた。また、カギを掛けたように守備が堅い戦術という意味もある。ほとんどの選手が自陣に引いてしっかり守るという堅い守備で、前線の数人だけで素早く得点を取るというイタリアのカウンター・サッカーの戦法をこう呼ぶ。サッカーにおいて堅実な試合運びを好み、内容よりも結果を重視するイタリア人らしい戦術である。あまりにも守備を重視した戦術であったため、それが転じて、現在ではイタリア・サッカーの守備的な戦い方そのものを表す。