ひとり部長のひとりごと

社会人1年目で社内起業を始めたひとり部長がその経験を語ります。Mac関連もつぶやきます。映画のレビューはサブブログに移行しました。世の中の明るいニュースだけをまとめたエントリーも始めました。

Googleドライブのバックアップデータを取る方法【保存版】

挨拶

どうもひとり部長です

今回はあまり御託を並べず説明に入ります。

f:id:hitoribucho:20160407115156p:plain

Googleドライブをバックアップしたかった

直接バックアップフォルダに移動しようとすると、共有フォルダのエリア移動になってしまいます。

f:id:hitoribucho:20160407113006p:plain

直接データを保存したい場合は次の手順を踏みます。

 

これから紹介する方法は、Googleアカウントを使用したサービスすべてのデータの保存にも使えるので、覚えておきましょう。

 

1.アカウントページににログイン

googleの画面から適当に入りましょう

f:id:hitoribucho:20160407113826p:plain

2.アカウントの設定をクリック

f:id:hitoribucho:20160407113914p:plain

3.個人情報とプライバシー設定をクリック

「コンテンツの管理」に飛びます。

「アーカイブの作成」とあるので、それをクリックします。

f:id:hitoribucho:20160407114153p:plain

4.エクスポート対象を選択

今回はGoogleドライブのデータのみダウンロードしましたが、GooglePhotoやYoutube、マップの記録なんかもバックアップを取れてしまいます。

 

便利ー。

f:id:hitoribucho:20160407114459p:plain

5.書き出しとダウンロードの方法を設定する。

デフォルトのzip.でメール連絡が良いと思います。

f:id:hitoribucho:20160407114558p:plain

6.ダウンロードリンクをクリックする

圧縮が完了すると、Gメールにダウンロードリンクが届きます。

f:id:hitoribucho:20160407114745p:plain

以上です。

 

おまけ

このやり方だとちょっと面倒なので、Googleドライブのデータだけの場合はもっと簡単なので紹介します。

ドライブの画面から、フォルダを右クリックしてダウンロード

これだけです

f:id:hitoribucho:20160407115106p:plain

 

以上、忘備録でしたー。