読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり部長のひとりごと

社会人1年目で社内起業を始めたひとり部長がその経験を語ります。Mac関連もつぶやきます。映画のレビューはサブブログに移行しました。世の中の明るいニュースだけをまとめたエントリーも始めました。

音声入力はここまで進化していた!DragonDictation

 どうもこんばんは、やることが多すぎて多重人格になりそうなひとり部長です。

 

今回このブログはドラゴンディクテーションというアプリのみで下書き入力を行います。

 

理由は2つ

  1. タイピングがきつい。スマホで入力するのも指が痛い。もうそろそろ腱鞘炎になりそうです。仕事でもキーボード電車でもフリックもう親指がどうにかなりますよね。
  2. もう一つは今度仕事でお手伝いに行くんですけどもその議事録というものの記録をどうにかして楽に済ましたいと。何とかキーボード入力をやめてこの音声入力のみで議事録を作成してできないかと思いまして、挑戦してみようと思います。


ただ私の記憶では音声入力は2、3年前はかなり入力しづらかった覚えがあります。

 

全然聞き取れてなかったり変な変換になってたりして、使えなかった。


修正の方が大変だった、いまはメガ進化

もういっそ初めから1から入力したほうが早いじゃないかという。

 

ただこれちょっと使ってみたんですけどもほっととんど修正いらずです。


私の部署の人はみんな(私の部署というか私の隣の部署の人たちはみんな)官公庁、自治体相手に仕事してるのですが、その仕事の大半がこの議事録とやらに使われてしまっています。

 

議事録というのは会議の発言の内容を一つ一つまとめるということです。


春に入社してから何回かこの会議とやらに参加したことがありますが正直大した話はほとんどなく、大抵が片方の意見に対する合意であったり先延ばしの返答であったりしました。ばかばかしいw


一応証拠として残しておくべきという考えからやってるそうなんですが、よっぽどもうこのままボイスレコーダーのデータを保存しておくだけでいいのではないかと思うんです。

 

どうせだれも読み返さないんじゃないのと思うのが正直なところですが、それでも建前上やるべきということからかなりの時間を裂かれて工数を割かれています。

 

みんなこれで残業してヒーヒー言ってるような感じです。

僕には理解できない、だから今回初めてこの仕事のお手伝いを頼まれた時に何とかして改善をしようと、僕が先んじて改善してやろうと思ったわけです。

 

ただ1つこのドラゴンディクテーションというアプリ入力はおそらく30秒ほどしかできない。

 

従って会議の間に録音し続けるということは不可能。

 

質問一つ一つに録音オンにしていたら、おそらくおじさんたちは「何をやっているんだ」という反応になるはず。

そもそもパソコンで入力していいですかと質問したらそれはできない、なぜですかと聞けばおじさんたちが不機嫌になるからと、たったそんだけの理由でパソコンの使用禁じられているのです。

ばかばかしいw

 

その上議事録を書かなければならない、そんな理不尽な環境に置かれて我慢しろというほうがおかしいです。10年前にこの仕事をやっていたら多分僕は発狂しています。

 

なので一旦ボイスレコーダーに録音した音声を後で再生しながら記録するこれが一番手っ取り早い方法だと思います。

 

かなり正確な入力なのでこれは期待できそう。

 

以上!

 

追記:普通にデフォの音声入力使えばこれでブログ書けるwww

革命きたあぁあぁあぁあぁ

f:id:hitoribucho:20160317223507p:plain

 

ちなみに、ボイスレコーダー時にメモした原稿は以下の通りです。凄いでしょう。

どうもこんばんは1人部長です今回このブログはドラゴンディクテーションというアプリのみで入力行います理由は2つタイピングがきついスマホで入力するのも指が痛いもうそろそろ腱鞘炎になりそうです仕事でもキーボード電車でもフリックもう親指がどうにかなりますよねもう一つは今度仕事でお手伝いに行くんですけどもその議事録というものの記録をどうにかして楽に済ましたいと何とかキーボード入力をされてこの音声入力のみで議事録を作成してできないかと思いまして挑戦してみようと思いますただ私の記憶では音声入力は23年前かなり入力しづらかった覚えがあります全然聞き取れてなかったり変な変換になってたりして使えなかったその修正の方が大変だったんですねもういっそ初めから1から入力したほうが早いじゃないかという結論に至ったんですただこれちょっと使ってみたんですけどもほっととんど修正いらずです私の部署の人はみんな私の部署というか私の隣の部署の人たちはみんな官公庁自治体相手に仕事してるのですがその仕事の大半がこの議事録とやらに疲れてしまっています議事録というのは会議の 発言の内容を一つ一つまとめるということです一応証拠として残しておくべきという考えからやってるそうなんですが他よっぽどもうこのままボイスレコーダーのデータを保存しておくだけでいいのではないかと思うんですどうせだれも読み返さないんじゃないのと思うのが正直なところですそれでも建前上やるべきということからかなりの時間を裂かれて工数を割かれていますみんなこれで残業してヒーヒー言ってるような感じです僕には理解できないだから今回初めてこの仕事のお手伝いを頼まれた時に何とかして改善をしようと僕が先んじて改善 してやろうと思ったわけですただ1つこのドラゴンディクテーションというアプリ入力はおそらく30秒ほどしかできない従って会議の間に録音し続けるということは不可能質問一つ一つに録音オンにしていたらおそらくおじさんたちは何をやっているんだろうという反応になるはずそもそもパソコンで入力していいですかと質問したらそれはできないとなぜですかと聞いたらおじさんたちが不機嫌になるからとたったそんだけの理由でパソコンの使用禁じられているのですその上議事録おかなければならないそんな理不尽な環境に置かれて我慢しろというほうがおかしいですなので一旦ボイスレコーダーに録音した音声を後で再生しながら記録するこれが一番手っ取り早い方法だと思いますかなり正確な入力なのでこれは期待できそう以上